はじめに

風俗の面接とは

風俗でも何でもそうですが、求人を出しているところでは大抵面接があります。これを突破しなければ働くことはできません。当然緊張もあるでしょうが、どのようにして突破することを考えるべきなのでしょう。

風俗の面接対策とはどのようなものか

風俗での面接対策でよく言われるのが見た目です。ある程度容姿に磨きをかけておくというものです。見た目が全てではないとは言われますが、写真も掲載されますし、お客さんはそれを見ます。中身は実際に触れてみなければ分からないですから、第一印象としての見た目をアピールすることは面接において大切なことです。
ちなみに、そうはいっても必ずしもそれが全てではない、というのは面接に通ってからの話です。そこからは、指名を貰うためにサービス内容を充実させることが大切となります。もしもお客さんが満足してくれてリピーターになってくれたらサービスは大成功ですし、そうなるとお客さんにとっては見た目は関係なくなるのです。

federal_00066

採用されるのは難しい?

風俗の面接は難しいのでしょうか。いくら受けても採用されないという女の子もいるようですが、実は落ちる女の子の特徴と言うものがあるのです。
面接時のマナーがきちんとなっていない女の子は落とされる傾向があります。これはお客さんに対してもきちんとできない可能性があると見なされるからです。それから、面接そのものをいい加減と捉えている場合もそれに当てはまります。仕事としての意識をきっちりと持てていないと判断されるた場合にも落とされることがあるのです。
これとは反対に、きっちりと仕事をするという意識をもっていると見られた女の子は採用されやすい傾向があると言われています。

extra_00048

アルバイトに応募する前に

アルバイトが見つかった!応募しよう!と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。残念なことに風俗店の中に悪質なトラブルを招くところもあるのです。そうしたところには引っかからないように気を付けたいものです。
風俗店の中には、ダミーのお店が存在しており、応募したところとは別のところを紹介してくるというものです。働くお店はあまりよくないところである場合が多いため、十分に気を付けたいものです。
引っかからないようにするには、あらかじめそのお店が機能しているかどうかをきっちりと確認しておくことが大切となります。

extraordinary_00018

知らない土地の風俗店

仮に引っ越しをして別のところで働こうとなった時は注意が必要です。土地が変わればお店の性質も変わります。いいお店が多い地域もありますし、悪質なお店が多い地域もあると思います。うっかり悪質なアルバイトの求人に応募してしまったらとんでもない目に遭うかもしれません。
もしも引越しをして新しくアルバイトを探そうと思ったら、しばらくは周辺のお店を観察するようにした方がいいと思います。何も知らない土地にいくと不安も増えるでしょう。早くアルバイトを探したい(外部サイト)と思う気持ちもあるでしょうが、十分に気を付けて探したいものです。